QC検定(品質管理検定)eラーニングサイト  〜合格への望みをかなえてくれる「eラーニングサイト」です。〜

ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

サイト運営者の紹介

2007年9月度QC検定試験1級に合格。QC検定の効率的な勉強方法を模索した経験を生かし、70点で合格する「ドライ勉強法」で多くの受験者をサポートしています。

合格へのお役立ちリンク
・QC検定1級
・QC検定2級
・QC検定3級

3級重点項目
■データの取り方・まとめ方
・データの種類
・データの変換
・母集団とサンプル
・サンプリングと誤差
・基本統計量とグラフ
■QC 七つ道具
・パレート図
・特性要因図
・チェックシート
・ヒストグラム
・散布図
・グラフ(管理図別項目として記載)
・層 別
■新QC 七つ道具【定義と基本的な考え方】
・親和図法
・連関図法
・系統図法
・マトリックス図法
・アローダイアグラム法
・PDPC 法
・マトリックス・データ解析法
■統計的方法の基礎【定義と基本的な考え方】
・正規分布(確率計算を含む)
・二項分布(確率計算を含む)
■管理図
・管理図の考え方,使い方
・X  R管理図
・p 管理図,np 管理図【定義と基本的な考え方】
■工程能力指数
・工程能力指数の計算と評価方法
■相関分析
・相関係数
投稿者: admin 投稿日時: 2018-6-5 18:53:26 (11 ヒット)
XOOPS

◇参加してほしい人◇
    ・2018年9月2日のQC検定2級を受験しようとする人
    ・手法分野を苦手としている方で勉強がはかどっていない人
    ・これまで、2級試験で不合格となった人

◇セミナーでの到達目標◇
    ・手法分野で70%以上が得点できるレベル
     以上を目指します。

◇セミナー開催について◇
    ・2級試験の合格の壁となっている手法分野の克服。

◇セミナー実施日時◇
    ・2018年8月25日(土曜日)26日(日曜日)の2日間

◇セミナー会場◇
    ・富山県富山市にて選定中(後日申込者に連絡します)
    
◇スケジュール(8月25日 10:30〜17:00)6時間◇
    ・基本統計量(統計量の求め方、母集団とサンプル)
    ・確率分布(正規分布、二項分布、ポアソン分布)
    ・検定(検定の考え方、平均値検定、分散検定)
    ・推定(母平均推定、母分散指定)
    ・計数値の検定、推定(新基準項目対応)
◇スケジュール(8月26日 9:00〜16:00)6時間◇
    ・相関分析(相関係数)
    ・回帰分析(単回帰分析の手順)
    ・実験計画法(一元配置実験、二元配置実験)
    ・サンプリングと検査
    ・管理図
    ・信頼性工学

◇参 加 費 ◇
    ・下記の申し込みよりお願いします。受付完了後、こちらからカリキュラム、テキスト、送金先等のご連絡をさせて頂きます。
    ・受講料は24,000円(テキスト込)です。
    ・参加費は事前に銀行振り込みでお支払いください。
    ・参加証などは特に発行しておりません。当日受付でお名前をお伝えください。

◇注意事項◇
    ・講師の都合で、急遽とりやめになる場合があります。事前にご連絡致します。
    ・当日のお問合せは、参加者にご連絡いたします。
    ・会場へのお電話は、ご遠慮ください。
    ・最小定員は5名、満たない場合は中止とします。

◇お申し込み方法◇
    ・QC検定2級セミナー申し込み

◇Mailアドレス◇
    ・詳細についてはお気軽にメールでお問い合わせください。
    ・info@qckentei.jp

◇キャンセルについて◇
    ・入金の確認がとれない場合はキャンセルとさせていただきます。

◇セミナー実績◇
    ・2009年2月3月に2回実施(金沢)
    ・2009年8月実施(富山)
    ・2010年3月実施(富山)
    ・2011年2月実施(富山)
    ・2016年8月実施(富山)
    ・2017年3月実施(富山)
    ・2017年8月実施(富山)
    ・2018年3月

◇セミナー参加者の声◇
こんにちわ。お久しぶりです。昨年8月のセミナーに参加したMです。
今日QC検定結果発表があり、無事2級合格しました。2回目でようやくでした。
最初の受験した時は、完璧を目指してなかなか勉強が偏りぎみでしたが、しかし、セミ
ナーで完璧を目指さず、7割取るためにどうするかのヒントをもらい、いかに取れる問題
を確実にとるかを考えられました!
セミナーでの分割表の予想は22回に出なかったので今回もしかしてと思い、少し勉強して
たのでラッキーでした。
また、難易度の高い問題でも、与えられた数値から5択から2択に絞れ、正解を予測するこ
とも出来ました。
前日のblogに一点に執着するようにとアドバイスがあり、後数分前でも諦めずに頑張れ
ました。ありがとうございました。今後はこの知識を仕事に活かしていきたいと思いま
す。

愛知県から参加のM様(男性)より
2級合格していました。よかったです。(やれやれです・・・(苦笑))
予想外に実践分野の正答率が低く、合否が微妙だっただけに
喜びはひとしおです。妻も大変喜んでくれました。
手法分野でイージーミスもありましたが正答率は8割近くあり、
これが功を奏しました。
これもひとえに先生のセミナーのおかげです。独学でこの結果は
ありえなかったでしょう。
(中略)
久々の猛勉強で寝不足になり、苦しいと感じた時もありましたが、
今となっては、とても良い体験が出来ました。
私自身48歳という年齢を鑑み、今後はこの貴重な経験を糧として
職場の後進者の指導に、責任と自覚をもってあたりたいと思います。
略儀ですが、書中をもちまして御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

山形県から参加のO様(女性)より
セミナーに今回参加できて内容も大変有意義だったと感じております。
一人で勉強していたら、解き方も全く分からず、手が付けられない
状態になっていたと思います。
もっとも必要な公式や、電卓の上手な使い方の部分まで教えていた
だいて、とても役立つ内容ばかりでした。
自分の知識がまだまだ不足している部分もありますが、今回の内容
をしっかり復習して、9月の試験に備えたいと思います。
改めて、セミナーの開催本当にありがとうございました。

横浜から参加のF様(男性)より
土曜日は大変お世話になりました。
昨年受けた3級は本を読んだだけで合格できましたが、品質管理とは少しかけ離れた業務
を担当しているため2級は参考書などを読んだだけでは理解出来ずに悩んでいた中今回の
セミナーに参加した次第です。
参考書などでは得られない生の講義をお聞きすることができまた、知識の整理もできたの
ではるばる富山へ出向いた甲斐がありました。
良い報告が出来る様残り僅かな期間ですががんばります。
どうもありがとうございました。

R様より
先日はありがとうございました。
セミナーを受けたことにより受講前は手のつけられなかった問題も解けるようになりまし
た。本番まであと少し、ラストスパートしたいと思います。

S様より
お世話になります。
本日のセミナーとってもわかりやすくて、今まで解らなかった所のイメージをつかめたよ
うな気がします。
先生は、とっても明るく面白い方で、楽しくセミナーを受けることができました。
あとは、2週間努力ですね。数学が苦手で、自分の頭の悪さにがっかりしています(笑)
先生の言われるように細部に入らないように・・・・
頑張って勉強しますね。
あと2週間、色々質問するかもしれませんが、どうか宜しくお願い致します、m(_ _)


投稿者: admin 投稿日時: 2018-3-28 11:50:54 (23 ヒット)

・10年の節目を迎え、2018年4月1日〜
  2級Sコース:50%引き料金で(13,000円→6,500円)
  3級Gコース:50%引きで(9,000円→4,500円)
  受講できます。


投稿者: admin 投稿日時: 2013-1-28 7:31:19 (358 ヒット)

準1級を創設に伴い第16回検定試験(2013年9月)より品質管理検定レベル表の改訂を適用するとの発表がありました。

準1級は、1級試験で不合格となった人で、の一次試験合格者に対して「準1級」合格を与えるものであり、ある意味で1級試験の受験者数のupを図る主催者サイドからの施策だと思います。

特典として準1級合格後一年以内に1級試験を再受検する場合には、受検料を割り引きとありますが、1次試験の免除する方が受験者には歓迎される施策だと思います。


投稿者: admin 投稿日時: 2013-1-25 14:32:40 (202 ヒット)

品質管理検定(QC検定)新制度の概要について
時代で求められる品質管理の知識が身についているのかの自己点検のために、再受検することへの推奨
・既存の合格実績は永久に保証されます。
・合格者に対しては、「合格証」の発行
・繰り返し試験は、あくまで任意(オプション)。
・繰り返し試験で不合格となった場合でも、既存合格証は有効。
・受検者には受験料の割引


投稿者: admin 投稿日時: 2012-12-21 7:02:04 (225 ヒット)

突然ですが、皆さんは職場の同僚にQC検定試験を受験することを
話していますか? 

公言することで、自分を追い込む

周囲の協力を得ること以外にも、QC検定受験を公言する効果はあります。
特にプライドが高い方ほど 周囲に公言すべきだと思います。

周囲に公言することで、
 ・落ちたらカッコ悪い→頑張って勉強する
 ・途中で投げ出したらミットモナイ→最後までやり遂げる
という、背水の陣を敷くことができます。

同僚に「自分を良く見せたい対象」に受験を公言することで、
自分を追い込み、QC検定合格の栄冠を勝ち取ってください。


投稿者: admin 投稿日時: 2012-12-17 7:13:54 (261 ヒット)

先ずは、「正解すべき問題」と「間違ってもいい問題」とを区別することです。
2012年9月のQC検定2級解説書で確認してみてください。

今年の2級試験の解答・解説している資料はここにしかありません。無料にて配布しています。ただし、試験問題は記載しておりませんので、各自受験された時の資料をお使いください。


投稿者: admin 投稿日時: 2012-12-14 7:32:58 (246 ヒット)

QC検定3級動画講座内容

テレビを観ているよな感覚で、学習することができます。いわゆるスキマ時間を利用し学習することができます。また、その料金も経済的な価格としており、他にマネのできない質として仕上げています。
その内容です。

【1】「データの取り方・まとめ方」
・データの重要性、データの種類、母集団と標本、サンプリングと誤差、基本統計量、工程能力指数

【2】「QC7つ道具の活用」
・特性要因図、パレート図、散布図、グラフ、管理図、チェックッシート、ヒストグラム、層別

【3】「新QC7つ道具とは」
・親和図法、連関図法、系統図法、マトリックス図法、マトリックス・データ解析法、アローダイヤグラム法、PDPC法

【4】「検査」
・検査とは、検査の種類、検査の方法、計数一回抜き取り検査、計数一回規準型抜き取り検査表


投稿者: admin 投稿日時: 2012-12-13 8:42:43 (272 ヒット)

日本規格協会から、QC検定制度の中で従来から使用している「受験(者)」という用語を、今後「受検(者)」に変更することにしました。との案内が発表されています。
その理由は、1回あたり50000人の申込者が増加したので、社会的な位置づけを考慮したとありますが、受験者にとってはどちらでもいい内容だったかと思います。


投稿者: admin 投稿日時: 2012-12-10 20:09:00 (223 ヒット)

来年3月実施のQC検定試験の申込受付が開始(12月10日より)されました。
締め切りは、払込受検願書による申込が12月25日、WEBページからの申込が1月10日となっておりますので、各人確認しておいてください。


投稿者: admin 投稿日時: 2012-10-21 19:01:06 (331 ヒット)

規格協会のHPでQC検定制度の一部改訂が発表されていました。

新たな制度を導入するらしいです。

1.1〜2 級試験不合格者のモチベーション維持制度の導入
\績情報の一部開示(対象:2級試験不合格者)
⊇爍欝蕕料論 (対象:1級試験不合格者)
2.知識(能力)維持評価制度の導入

http://www.jsa.or.jp/kentei/qc/pdf/seidominaoshi.pdf

また、
QC検定1〜2級試験・成績上位合格者の表彰について
第14回試験(2012年9月9日実施)より、1〜2級試験の成績上位合格者を表彰(本人同意を得て当会ホームページにて氏名公表)することになったそうです。

http://www.jsa.or.jp/kentei/qc/pdf/seisekijyoui.pdf


(1) 2 »


メルマガ登録・解除
QC検定試験の「傾向と対策」
   
バックナンバー
powered by QC検定登録ページへ


C0PYRIGHT 2009 QC検定受験対策サイト